損保ジャパンDC証券

詳細はまでお問い合わせください。

10月 - 損保ジャパンDC証券株式会社(初代)に社名変更•。 【各運営管理機関の方へ】 ・掲載情報は毎年3月頃に定期更新いたしますが、最新の情報が入手できたものについては随時更新しております。

基準価額一覧

9月 - 個人情報保護に関する認証「プライバシーマーク」取得• 11月 - 確定拠出年金運営管理機関として登録される• 離転職後の進路によって取り扱いが異なります。 運用時・・・運用益が非課税となります。

11
5年7か月ぶりに以前の社名に戻った。 受取時・・・受取(給付)時には各種控除が適用され、受取り方法によってそれぞれ税制優遇があります。

基準価額一覧

掛金はご加入者ごとの口座で管理され、ご加入者それぞれの資産残高がいつでも分かります。

16
損害保険ジャパン日本興亜の社名変更の理由は、「商号 社名 の長さに関するお客さまからの声」としており、分かりやすさの観点から新称号を「損害保険ジャパン株式会社」に変更。 4月 - 親会社が損害保険ジャパン株式会社(2代目)へ社名変更するのに合わせ、同日付で損保ジャパンDC証券株式会社(2代目)へ社名変更。

損保ジャパンDC証券でイデコを始める前に知っておきたい3つのこと(商品と手数料とサポート)|個人型確定拠出年金ナビ「iDeCo(イデコ)ナビ」

しかし、加入者情報が蓄積されている 基幹システムは、情報が見づらく、別途情報システム部からExcelで情報共有を行っていた。

15
9月 - 親会社の合併により損害保険ジャパン日本興亜株式会社が発足したことに伴い、損保ジャパン日本興亜DC証券株式会社に社名変更• 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険の変更理由も、同じく「商号 社名 の長さに関するお客さまからの声」。

損保ジャパンDC証券でイデコを始める前に知っておきたい3つのこと(商品と手数料とサポート)|個人型確定拠出年金ナビ「iDeCo(イデコ)ナビ」

【サイトご利用の方へ】 ・各運営管理機関に関する情報は、独自プランをお持ちの金融機関様からご回答いただいたアンケート(2020年3月時点)および提供された最新情報に加え、三菱アセット・ブレインズ株式会社の商品情報をもとに、NPO法人確定拠出年金教育協会にて作成しております。 超高速開発ツールといわれる製品をいくつか見ている中、ハンズオンセミナーに参加し、 UnitBaseの圧倒的な使いやすさを実感。

19
個人型DC• Webブラウザだけで利用でき、想定していた基幹システムとの連携も実現できると判断し導入を決定した。 導入後の成果 業務効率が圧倒的に改善 現場部門も自らDB構築 すでに 40を超えるUnitBaseのデータベースが業務で活用されており、業務効率が圧倒的に改善した。

損保ジャパンDC証券

導入前の課題、背景 基幹システムだけでは限界・・・ 効率良く情報共有できる仕組みを求めて 確定拠出年金の運営管理機関として、国内トップクラスの実績を持つ同社は、膨大な取引先企業・加入者に対して、オーダーメイド型のサービスを提供しており、お客さま本位の業務運営を行うためには、部門横断で加入者情報を共有する必要があった。 損保ジャパンDC証券では、元本確保型の保険商品、国内外の株式・債券を組み合わせて運用するバランス型の投資信託など、多種多様な運用商品を取り揃えています。

1
9月 - 完全子会社化• 運用の結果によっては、受取額が掛金総額を下回ることがあります。 ・当協会と運営管理機関は別法人であり、運営管理機関が提供する商品・サービスは、当協会が提供するものではありません。