【ファイアーエムブレム風花雪月】踊り子(特殊職)の入手方法とおすすめキャラ【FE風花雪月】

特定のキャラクター同士が、戦場マップで近くにいたり、隣同士である場合、特定の支援会話が発生し、お互いのステータスに補正がかかる。 昔は戦士だったらしい。 やる気は主人公と交流することで上がるほか、戦闘での活躍でも上昇する。

教会内ではセテスの妹とされているが、実際はセテスの娘。

【FE風花雪月】落とし物の持ち主

酒癖が悪く、意中の男性に振られると部屋に籠り酒浸りになるため、頻繁に二日酔いを起こしている。

普段は豪放磊落だが、主人公に自分の過去やセイロス教団について一切話さないなど、秘密主義的なところもある。

ファイアーエムブレム風花雪月攻略ガイド

自身が宿す紋章の力が最大限に発揮されている。 なお、レアへの警戒心から主人公にはセイロス教に関することは何も教えず、さらには万が一レアと再会した際に主人公が死亡したと偽った赤子その人でないことを隠すべく、あえて主人公の年齢(作中時点では21歳だが、それをそのまま言う事はかつて死を偽った赤子であるとバラすのと同じ)も正確には教えておらず、レアとの再会時には「修道院を離れてから数年後に生まれた子で、母親はもう死んでしまった」と虚偽を述べている。 目覚めたら誰もいないんじゃないかって。

10
冷静に周囲の状況や他者を見定めて行動する。 実は彼女の紋章は、魔獣化したことで歴史から抹消された英雄モーリスが宿していた紋章であり、「獣の紋章」として忌み嫌われるものだったため周囲の詮索、および周囲に不幸をもたらすものとして周囲との接触を避けていたことが外伝で判明する。

ファイアーエムブレム 風花雪月

「灰狼の学級」の設立を提案した人物。 性格は明るく努力家だが散漫なところがあり、空回りして大失敗することも。 そのためか、学級での立場は「平民」とされている。

かつて門番を務めていた兵士の双子の弟で、彼とは容姿・物腰・声色が酷似しているが、大切に思う対象がセイロス教や聖教会ではなく、祖国たる帝国という一点で異なっている。 技と速さに優れる。

ファイアーエムブレム 風花雪月攻略wiki

自他ともに厳しく辛辣であり、兄の婚約者だったイングリットからも問題児扱いされているが、実際は貴族嫡男かつ大紋章持ちでありながら紋章や貴族の立場に驕ることを嫌っており、先生である主人公も同じ剣士として見ている。 王国ルートでのみ仲間になり、戦争編冒頭で離脱したドゥドゥーとの入れ替わりで参戦する。

それ以外のブラウザや機種では表示が崩れる場合があるかもしれません。 教会ルートでは登場しない。

【ファイアーエムブレム風花雪月】踊り子(特殊職)の入手方法とおすすめキャラ【FE風花雪月】

人懐こい笑顔が似合う青年。 ダフネル家の双子の兄弟間で家督を巡る争いが起こった末、家そのものが真っ二つに割れてしまい、小紋章持ちの弟は同盟に残り、大紋章持ちの兄が英雄の遺産・ルーンを持って王国に戻ってガラテア伯爵家を興した。 戦闘後、再び移動できる。

1
ヴァーリ伯 帝国の宮内卿にして、ベルナデッタの父親。

【FE風花雪月】アネットって人気ないのかな?? 魔法キャラはリシテアやドロテアばかり人気でアネットの名前見かけること少ないような……

本編攻略• 傭兵を目指すきっかけとなったジェラルトを尊敬しており、彼の一番弟子を自称している。 本名は「 ギュスタヴ=エディ=ドミニク」。

9
偉業を成して世に認められことでヌーヴェル家再興を目指している。