ナイキ、「手を使わず」履けるスニーカーを発表。障がいを持つ人のために開発されたテクノロジーだった

なんと手をいっさい使わずに脱ぎ履きできるスニーカーなのだ。

4
フライイーズシリーズでは、過去にも着脱のしやすさにフォーカスしたモデルを発表してきたが、今作でついに完全ハンズフリーな設計を実現した。

履いてみた! 完全ハンズフリーの画期的シューズ「ナイキ ゴー フライイーズ」

足を入れるだけで靴に足がはまり、脱ぐ時はかかとを踏むだけで済む。

ナイキから手を使わずに脱ぎ履きできるスニーカー登場。パカっと開いてこりゃ便利|OCEANS オーシャンズウェブ

スニーカーはシューレースを結ぶ手間がかかる。

18
ルックスもユニークなので、街中で注目を集めるに違いない。 このヒンジによって、スニーカーが「完全に開いた状態」と「完全に閉じた状態」になるよう、固定してくれるんです。

natalienorrellstudio.com : 手を使わずに着脱できるスニーカー、ナイキが発売へ

急いで家を出るとき、靴を履くために玄関で足止めを食らうのは嫌じゃない? 夏ならサンダルって手もあるけど、今の時季はそうもいかない。 クッキーを使用しない設定にすると、自分に関心のない広告が表示されたり、FacebookやTwitterなどのソーシャルネットワークへリンクできなかったり、ソーシャルメディアでコンテンツを共有できなくなったりすることがあります。

16
「一部のナイキ メンバー」に招待制で2月15日から販売を開始し、2021年後半に一般販売する予定だ。 昨年12月に発表した四半期決算ではフィットネスシューズやカジュアルシューズが好調で、ネット通販は84%の増収だった。

最新シューズ「ナイキ ゴー フライイーズ」を試した!──手を使わず履けることに感動(GQ JAPAN)

一般向けには年内に発売予定。

15
最大の特徴は、 スニーカーがパカっと開いたようになる特殊構造です。 新製品の「ゴーフライイーズ」は、手を使わなくても簡単に着脱できるナイキ初のレースレススニーカーとなる。

ナイキが斬新シューズを発売! 手を使わずに履ける&脱げる「ナイキ ゴー フライイーズ」

これに加えて、ナイキ ゴー フライイーズ テンショナー(張力調整装置)を使うことで、足だけで簡単にシューズを脱ぎ履きできるようになった。

19
この最新テクノロジーは、要注目である。

ナイキが手を使わずに着脱できる新作スニーカー発表、体重をかけるだけで足にフィット

そうすると、再びシューズがヘの字型に変形するので、足を抜くことができます このあと、歩いてみたり、軽く走ってみたりしましたが、違和感は特になし。 そしてコロナ禍の今、感染症対策にもひと役買ってくれるだろう。 ワクチンがいい感じになってれば両親にプレゼントして外出できるな。

14
「いつもはシューズを履くのにとても時間がかかります。 これはかなり、画期的なアイテムといえるかもしれません……! 【いろんなシーンで活躍してくれそう~】 このスニーカーがあれば、両手に荷物を持っているときでも安心。